創業20周年、心より御礼申し上げます!
もう一度立ちたい!歩きたい!!
国家資格をもつ私たちがお手伝いします。

お知らせ(新着情報)

京葉治療院では、引き続き、ご利用者さまや関係者の皆様に安心してご利用いただくために、感染防止指針に基づく、徹底した衛生管理を行い、ご利用者さまのQOL(生活の質)の向上のためリハビリマッサージ施術を継続してまいります。

サンライズコミュニティ34号発行

サンライズコミュニティ34号を発行いたしました、今回のコンテンツは『夢の実現会のご報告』などです。

外出イベントを開催いたしました。

『もう一度立ちたい!歩きたい!』外出訓練イベントとして、京葉治療院誉田分院・茂原分院で外出イベントを開催いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

東京有明医療大学卒業生からのメッセージ

東京有明医療大学2017年度学校案内、卒業生からのメッセージに当院のスタッフの取材記事が掲載されました。

記事をこちらからご覧いただけます。

取材記事後編が公開されました。

野球じゃないほうの野球「YAQUE(ヤキュー)」に総院長中山哲志の取材記事が掲載されました。かなりエッジの効いた?内容になっておりますがご笑読頂ければと存じます。前編はこちら

Please reload

ご利用までの流れ
京葉治療院の特徴

 

ご挨拶

 

  株式会社サンライズジャパンは、鍼灸・指圧治療院と、訪問鍼灸マッサージ・リハビリ事業、介護保険サービス事業を営んでおります。地域に必要とされる存在になる事を目標に掲げ、皆様の温かいご支援により創業から20年を迎えることが出来ました。
 

私たちのミッションは内発的動議づけ


 当社の治療院(はすのこ治療院)には難治性の方が多く来院されます。特に腰痛・神経痛などのおいては、様々な治療を受けても良くならず、最終的に当院を利用される方が多数いらっしゃいます。
臨床の現場で感じる事は、実際に痛みは本人自身が消しているのではないか?と思うことが多々あります。それは、器質的に重度な方であってもまったく痛みを訴えていないのにかかわらず、軽度な方がいつまで経っても痛みが軽減しないケースを良く見かけます。はたしてその違いは何なのか?
鍼灸の治効理論の一つには、βエンドルフィン(脳内モルヒネ)が放出されるのではないか?と考えられています。私たちの鍼灸治療は単に本人の内在する力を引き出すためのスイッチにすぎないのです。
そのため私たちは、患者様が依存的に治療を受けるのではなく、疾患に対して自分自身が前向きに取り組んでいくよう指導しています。健康には身体の内に秘めている、内発的な力が必要不可欠と感じてなりません。


内発的リハビリを推進しています


 一方、訪問鍼灸マッサージ・リハビリの治療(京葉治療院)では、脳卒中などで一旦機能を失ってしまわれた方の機能訓練を主体に行っております。その場合も身体に秘めた内発的な力を引き出し、自立の支援を行うことが第一と考え、誠心誠意治療に当たっております。
 これら鍼灸マッサージ施術を用いたリハビリによる機能訓練をすることにより、寝たきりから歩行ができるようになるケースはめずらしくありません。単なる機能訓練をするための運動やリハビリだけでは自立に繋っていかないのです。
 私たちはまず、その方が今まで生きてきた人生の過程を聞き出し治療を開始します。それは、職業や趣味などからアプローチしていくと自立に向けて奏功するケースが多くみられるからです。特に高度経済成長を支えてきた年代の方達の多くは、ゴルフ以外の趣味を持ち合わせていないケースが多く見受けられます。片麻痺になると、当然のようにゴルフをすることをあきらめてしまい、人生の楽しみを失ってしまったかのように自立に向けた心が芽生えてこなくなってしまいます。
 私たちは、そのような方達が大勢いらっしゃることから『片麻痺になってもできるゴルフ』を開発し、現在では『スマイル夢ゴルフ』と称して各地での普及活動を行っています。決して皆さん上手ではありませんが、今では麻痺のある身体とスコアも受け入れ、自分らしく活き活きとされております。毎年12月には沖縄で行われる『片麻痺ゴルフコンペ』に参加していますが、そこでは片手でも90台を出してしまうほどの腕前の方もおり、目標となる師匠もおります。


生きがい創出デイサービス


 私たちが運営するデイサービス(まごころの家ステップワン京葉)では、『生きがい創出』をテーマに様々なプログラムを開発しています。たとえば、施設内に限定したオリジナルのコイン通貨を創り、利用者はリハビリをしながらコインを稼ぎ、そうやって稼いだコインを利用して施設内のサービスを受ける仕組みを作っています。いわゆるコインという疑似通貨を使ったプログラムを展開する理由ですが、これは私が提唱する『内発的リハビリ』の内発性を引き出す一つのカギ(触発しあうこと)と考えているからです。
 この一例のようにデイサービスに集う全ての人が触発し合える環境づくりを、継続的かつ多角的に提供することで、『社会に参加する喜び』を感じて頂き、生きがいの創出のお手伝いをしております。


超高齢化社会の突入に向けて


 日本は現在、まさに超高齢化社会に突入しようとしており、そのことに関してはどの国も経験したことのない『世界のトップランナー』です。日本ではその高齢期を『老後』や『余生』と呼び、マイナスのイメージを持っています。しかし福祉先進国のデンマークでは高齢期の事を『グッドタイム』と呼び、人生の一番充実した時期と前向きにとらえています。
 高齢者にとって仕事は『内発的な動機づけ』を促す格好のファクターです。私たちは地域の高齢者と共に、高齢者にしかできない仕事を創出していく使命を帯びています。高齢者が人の為、地域の為に活躍している実感が得られ、高齢期を『グッドタイム』と呼べる地域づくりのお役にたつ事ができるよう、これからも全社一丸となって取り組んで行きます。

 

株式会社サンライズジャパン代表取締役

京葉治療院・はすのこ治療院総院長

中山 哲志

総院長中山哲志の東大式はり治療

野球選手のみならず、スポーツ選手に重要な肩甲下筋の治療。当院はアスリートの皆様を全力で応援します、リトル・シニア・プロを問わずお気軽にご相談下さい。

総院長中山哲志の

五十肩の現代医学的鍼灸治療①

総院長中山哲志の

五十肩の現代医学的鍼灸治療②

総院長中山哲志の

腰部トリガーポイントへの刺鍼

総院長中山哲志の

腰部脊柱狭窄症の鍼灸治療

総院長中山哲志の

熱中症対策体温冷却マッサージ

受付時間

月曜ー土曜(日曜定休)

午前9:00ー午後6:00

※訪問は午後6時半まで、急患ご相談下さい。

拠点所在地

本院

〒262-0031

千葉県千葉市花見川区武石町2-944-47

TEL:043-297-0097

FAX:043-297-0136

松戸分院

〒270-2203

千葉県松戸市六高台9-167-3F

TEL:047-369-7750

FAX:047-369-7751

誉田分院

〒267-0066

千葉県千葉市緑区あすみが丘4-1-4-2F
TEL:043-294-0230

FAX:043-294-0231

茂原分院

〒297-0055

千葉県茂原市綱島1080-17-2F

TEL:043-297-0097

FAX:043-297-0136

本社(代表)事務センター

〒262-0018

千葉県千葉市花見川区畑町432-1STビル1階
TEL:043-297-0097

FAX:043-297-0136

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
京葉治療院