京葉治療院の「訪問鍼灸マッサージ・リハビリ」とは

 病気などが原因で寝たきりになり、歩行や通院、日常の生活が困難な方が鍼灸・マッサージ・リハビリを行うことで、からだの機能回復を促進させ、それを維持していくことを目的としています。

京葉治療院の理念

 

「みんなのよろこぶ顔が見たい!」

患者様お一人お一人のおからだに適した独自のリハビリメニューを作成して、日常生活での動作の向上と自立を応援します。

京葉治療院7つの特徴

 

その1

「立つ」「歩く」を第一の目標にしてリハビリを行います。

その2

運動療法はもちろん、鍼灸・マッサージを取り入れたリハビリも可能です。

その3

リハビリ治療は約30分間。その日の体調に合った最適なリハビリを行うことはもちろん、患者様やご家族とのコミュニケーションを大切にしながら、明るくハリのあるリハビリ空間作りを心がけます。

その4

手指の消毒およびマスク着用などを徹底しています。また、リハビリ開始前に血圧・脈拍計測をして患者様の健康に十分配慮します。

その5

開院以来、地域密着!身近な立場で患者様のニーズに応えます。

その6

スタッフは定期的にカンファレンスや勉強会を行い、知識と技術の向上に努めております。これにより患者様やご家族へ適切な情報やアドバイスを提供させて頂くことができます。

その7

多彩な介護・医療サービスネットワークをもつサンライズジャパンでは、患者様のニーズにそった適切な医療・介護サービスを、スムーズにご紹介・ご提供することができます。

総院長 中山哲志より

 私たちは『人間に内在している治癒力(可能性)を引き出す』ことを目的として治療を行っています。鍼灸をはじめとする東洋医学は、人間を小宇宙として見ています。それは『自然治癒力』を高めることなのです。

 私は、東京大学附属病院にて現代医学的な見地から鍼灸治療を学び、東洋医学と西洋医学の融合を研究してきました。そして技術を磨き、長年にわたり研鑽を積み重ねて参りました。そこで気がついたことは、『人間には無限の治癒力(可能性)がある』という事だったのです。私たちはその治癒力に『スイッチ』を入れているにすぎません。ですので、単に『受け身』で治療を行うだけでは、強い治癒力が引き出されないのです。

総院長 中山哲志(なかやまさとし)

厚生労働大臣認定

鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師

1970年8月29日生、東大式鍼灸・あん摩マッサージ指圧師の第一人者として業界内外を問わず広く活躍。熱烈なファンも多く、著名人もお忍びで治療に通っている。

 私たちは患者さんの気持ちに寄り添い、共感し、そして、共に『痛みや病気』を乗り越えていく姿勢で真摯に治療に取り組んでおります。あなた自身に内在する『治癒力(可能性)』に気付いてくださることが、私たちの最大の喜びです。

 あなたの中に眠っている無限の治癒力(可能性)を信じて、私たちと共に健康を取り戻し、育んでみませんか?